2019/11/12

気持ちを切り替えて

娘の見送り

なんとなく寂しい気持ちを

引きずりながら今朝を迎えましたが…


足の回復と共に

仕事への情熱も上がってきております。


先日から続くブレイデッドリーダーの

編み立てを進めながら

工房レイアウトの見直ししております。


移転のバタバタで

仮配置で作業をしておりましたが

もう少し作業のしやすいように

配置換えをしております。




足のむくみも少なくなり

体力も戻ってきてます。

右足に荷重をかけれるようになるには

まだまだ先ですが

焦らずこのペースで頑張ります。



2019/11/11

お見送りに出かけて

本日夕方

関西国際空港まで

嫁ぐ娘の見送りに行ってきました。


現在右足が使えない私は

公共交通機関を使って向かいます。



移動のほとんどは車の私ですが

電車もいいもんですね。


車のドライビング中は

目的地までの道のりや

前方左右の車などへの注意で

景色を見ることが少なくなってしまうのですが

電車だと

移りゆく車窓の景色を

のんびりと景色を眺めながらの

楽しい時間となりました。



気がつけば目的地到着。


無事にお見送りを終わらせて

急に寂しくなり

少しばかりブルーに・・・・( ̄▽ ̄;)


そんな中

シルクラインの問い合わせがありました。

シルク製の高番手スペイラインです。


このラインもテストが滞ってますが

来シーズンに向けてシフトアップです。


2019/11/10

少しづつ

こんにちは

自宅療養1週間がすぎ

足のコンディションも

少しずつ上向きな今日この頃



天皇陛下の即位を祝うパレード

「祝賀御列の儀」の中継をみながら

過ごしておりました。




もちろん

自主トレーニングもこなして

工房の作業も少しずつ進めておりますv( ̄ー ̄)v


少しづつ

少しづつ




2019/11/09

いつかこの日がくると思ってましたが、、、パート2

昨日と同じタイトルであります。

このブログも迷走の一途ではありますが・・・

よろしければ読んでください  (;´Д`A ```



今日は娘が

将来夫となる人と一緒に

里帰りしました。


そう、結婚の挨拶です。


この数ヶ月

本当に色々な出来事がありました。


工房移転

ケガによる手術

愛犬との別れ

そして娘の結婚


はー、、、、


(;´ρ`) グッタリ


2019/11/08

いつかこの日がくると思ってましたが

今日の投稿は

シルクラインの事では無く

また

自宅療養の話でもない

我が家の事です・・・≦(._.)≧ ペコ



今朝

我が家の家族(犬)がこの世を去りました。

家犬として迎え

生活を共にしてきた彼は

本当に掛け替えのない家族でした。


ありがとう

ビル
享年:15才9ヶ月


2019/11/07

退院後5日目

今日は手術後2週間目に検診日

レントゲンを撮って

骨折箇所の確認です。

レントゲンを観ると

骨の炎症やズレなどは無く

金属でしっかりと固定された状態をキープしている様で

主治医「順調です」

とのことで一安心 (´▽`) ホッ


あと2週間の間は

右足に体重をかけずに過ごさないといけません ε=( ̄。 ̄;)フゥ

まだまだ時間がかかりますが

無茶をして壊れたら

折角の治療期間が台無しになるので

無理せず過ごしたいと思います。



そこで

骨の再生について少し調べてみました ■_ヾ(・・*)カタカタ


  骨折部の治癒過程の目安

  • 骨折血腫期   8~10日
  • 初期仮骨形成期 10~25日
  • 骨芽細胞増殖期 20~60日
  • 硬化期     50~6ヶ月
  • 改変期     4~12ヶ月


上記の目安から僕の場合、手術後10日がすぎたので
血腫期から仮骨形成期の辺りなのかもしれませんね。

硬化期辺りでやっと両足で立つことができる様です。


よく考えてみると接着剤もなしに修復されるなんて

動物ってすごいですね。

ただ、完全再生されるまでには数年かかると言われていますので

無理のない様に生活していきたいと思います。

もう若くはないんで、、、


などと

牛乳飲んで、煮干し、ちりめんじゃこを

食べながら

「もし、骨再生の促進剤があったらなぁ・・・」

なんて思いながら検索してみたら


はいありました。

既に大学や製薬会社では研究が進み

公開特許公報に

骨形成促進剤と言うものが

公開されていました。



将来は骨の固定後

骨形成促進剤です。毎食後に飲んでくださいね

となる日が遠くないかもしれませんね。

2019/11/06

自宅療養4日目

さて、少しずつ

生活リズムが取れる様になってきた今日この頃

現在も右足は地に着ける許可が出ていないため

歩行は松葉杖

部屋の中では

膝を着いて四足歩行で過ごしております ((^┰^))ゞ テヘヘ



そんな松葉杖歩行ですが

手と脇に力が必要になり

狭い場所が苦手で

かなり体力を使います(汗

で、調べてみると


すごいのがありますね

両手を使わず

二足歩行ができる様です。





アイウォークフリー iWALKFree 2.0 

2019/11/05

樹脂の話

今日は

樹脂開発に協力して頂いている企業の方と

話をする機会がありました。


開発当初より

オリジナル樹脂を供給して頂いていたのですが

従来の材料が揃わず

代替えの材料を決めるまでに時間がかかっていましたが

ようやく代替え原料も決まり

「試作始めます」

と嬉しい話でした ( v ̄▽ ̄) イエーイ♪


シルクラインは

絹繊維に乾性油を染み込ませて

固まって初めてシルクラインとなります。


絹糸と合わせて樹脂も

出来るだけ自然に優しいものを使う様にと

意識しておりますが

今回の試作でさらに

良いものになると思います。ヾ( ̄∀ ̄*)


2019/11/04

自宅療養2日目

世間一般では

今日は三連休最終日だとは思いますが

皆さんいかがお過ごしでしょうか。


人の事をとやかく言う余裕なんて

全く無い私ですが(笑)

今日もリハビリからスタートです。

傷口も綺麗にふさがり

入浴もOKなので

足湯です v( ̄ー ̄)v

よく温まったら

ストレッチと筋トレです ( ; ̄ω ̄)ゞイテテ・・・


そんな時間を過ごしながら

ご注文商品の出荷をしたり(オマタセシマシタ!)

こうしてブログを書いたりと

少しずつ日常が戻ってきています。

2019/11/03

自宅で療養

自宅での生活が始まりました (^.^)


ケガから入院、手術

そして退院と

20日間の間に

それぞれのステージをこなし

現在は自宅療養に突入


自宅に戻れど

歩行は松葉杖が無いと歩けない 。゚(゚´Д`゚)゚。


さほど広くは無い自宅内(汗)を

杖で歩くのもヨタヨタですが

気になっていた仕事もあったので

工房に入って作業工程の確認や

機械にオイルを足したり

パソコンを起動させたり

色々周辺チェックの1日を過ごしました。

そんな日常生活のありがたさを感じた1日でした。


2019/11/02

本日退院

本日

無事退院となりました。

家族、病院、友人、知人…

皆々様のおかげで今日の日を迎える事ができました。

ありがとうございます。




これからは

日常生活に戻るべくトレーニングに励み

ムッキムキになって社会に返り咲きます(笑)

これからも宜しくお願い致します




2019/11/01

術後9日目

本日は抜糸の日

手術で開口したくるぶし付近は

何もなければ10日前後で塞がると聞いていたが

手厚い看護のおかげで

さほど痛む事なくふさがりました。(^_^)v


動物に与えられた再生能力は

ホント凄いですね。


いつも思うのですが

接着剤も使わずに

細胞が修復されるんですから (^.^)


今朝、道具をもって現れた先生は

絆創膏を剥がしながら

先生「患部撮ります?」

私「ぜひぜひ」

先生「こんな事滅多に無いですからね」

パシャッ‼︎

撮った画像は自制しますが

見た目はファスナーの様でした(笑