2022/08/14

よく似た内容でスイマセン

 シルクライン作業についての投稿をしていると

以前投稿したものと似たよう内容になってしまうことが

増えてきました(笑)

まあ、それは仕方がないので

お時間のある方はたまにみに来て下さいね。


さて

今日の作業は絹紐に樹脂を染み込ませる工程です。


画像は絹紐をハンガーにかけて

余分な樹脂を落としています。

この後は

樹脂が硬化するまで

時間をかけてじっくり待ちます。

2022/08/13

スローペースな1日

 世間のお盆休みに少しだけ合わせて

スローペースで作業を進めています。


先日編み上がった絹紐を

樹脂含浸しています。


真空引きで空気を抜いて

繊維の奥まで樹脂を行き渡らせています。




2022/08/12

最も細い絹紐を試作

 昨日洗い上がった絹紐の点検です。

かなり細い糸を使って編み組みしましたが

良い仕上がりです。


直径が細くなればなるほど

引っ張り強度の低下が心配ですが

まずは仕上げていきます。



2022/08/11

絹紐精錬の時間です

 世間では今日からお盆休みでしょうか?

ここヤノシルクラインは本日も開店営業ございます(笑)


上の画像は熱湯の中で洗浄中の絹紐です。


 編み上がった絹紐に

樹脂を含浸する工程の前に

汚れを洗い流しています。





2022/08/10

昆虫さんいらっしゃい No.40

本日の昆虫さんはアゲハチョウ成虫です。

クリーム色が美しいキアゲハ



この子を見つけて

すかさず携帯で撮影


近づいても全く逃げようとしないので

続いて動画撮影


私をもっと撮って〜

とばかりにキレイな羽を

ヒラヒラ〜

ヒラヒラ〜


 

2022/08/09

織り混ぜてみる

本日は編み組みテストをしております。

シルクラインはその名前の通り

絹糸100%の紐ですが

化学繊維に比べると引っ張り強度が低いんです。

そこで今回は

絹繊維とポリエステル繊維を織り混ぜた試作品を

作ってみました。


まだ、編み組みしただけですが

今後の仕上がりが楽しみです。

 


2022/08/08

新しいテーパーを移植します

本日も修理を進めています。


このシルクラインは僕が作ったもので

8年ぶりの里帰りです。


長年の使用でコーティングも薄くなり

ティップの損傷もありましたので

先日のライン同様

古い樹脂を洗い流して

新しく樹脂をコーティングしました。 


これから

損傷したテーパー部分は切って

新しいテーパーを移植します。

2022/08/07

修理完了です。

お客様よりお預かりしておりましたシルクラインの

コーティングが完了しました。


画像の2点共に

古いコーティングを洗い流して

新しく樹脂をコーティングしました。


見た目は新品と見間違えるくらいに仕上がっております。


さて

発送準備をしてお客様に連絡します。


 




2022/08/06

昆虫さんいらっしゃい No.39

本日の昆虫さんはアゲハチョウです。


工房の外に置いてあるレモンの木に

いつの間にか植え付けられた卵が孵化していて

気がつけば終齢幼虫になっていました。


 

実は7月にも幼虫がいて

成長を楽しみにしていたのですが

終齢幼虫までになったところで

アシナガバチに連れ去られたという

なんとも辛い経験がありましたので

今回は植木を家屋内に移して

成長を見守りたいと思います。



他にも幼齢幼虫が孵化したので

こちらも楽しみです。

2022/08/05

ウエーダーの下には

 先日

ウェーダーを新調したと投稿したのですが




ソックスも購入しました。


モンベル製ウイックロン繊維を使った



多分10年以上はこのシリーズを愛用しています。

2022/08/04

あの手この手

仕上がった試作ラインの

計測を行なっております。


今回の試作はテーパーデザインです。

滑らかなテーパーになるように

思いつくアイデアをあの手この手で試しております。




2022/08/03

さて、次は

 ブレイデッドリーダーの作成です。


オーダー分、在庫分と

フロロカーボンの別注まで

バラエティーに飛んだメニューですが

またしばらくはリーダー作成が続きます。




2022/08/02

そろそろどうですか?

 本日も絹紐作り

そろそろ終盤です。


これがひと段落したら

機械を休ませずに

ブレイデッドリーダーの編み組み予定です。


そろそろ一服が必要かと思います。


マシン?

それとも

私?