2022/05/21

抜け殻

 最近は作業の合間の

虫の関西つが楽しみで仕方がない(笑)


そんな今日見つけたのがシャック

つまり抜け殻であります。


枝で脱皮をしたようで

ほぼ完全な状態で残っていたので

画像に残しました。



胴体位の大きさ

しっぽが3本

黒い前足


モンカゲロウなのか?



2022/05/20

自分流の作り方があります

年に何度かやってくる

ライングリス制作の日


このグリスは当工房で生産しております。


一度に作るのは少量ですが

シルクラインの生産数に合わせて作っています。



もちろん

専門の工場で一度に生産する方が

コストも安くできるのですが


ライングリスも

少しづつバージョンアップを繰り返していますので

今の生産方法が私には合っていると思っています。

2022/05/19

近所の渓流はどうかな?

  工房の窓から見える青空を見ながら

淡々と作業に勤しむ今日この頃


みなさん、良い釣りしてますか?

素晴らしい魚に出会えてますか?





そろそろ釣りに出かけないと…



そんな気分を察したのか

友人から送られてきた画像で癒される。


ツマグロヨコバイ

2022/05/18

昆虫さんいらっしゃい No.28

シルクライン製作の毎日に
時々工房から出て外の空気を吸って気分転換

そしてひとときの息抜きは

工房周辺の昆虫観察です。



今日ご紹介する昆虫は

「ヒメゴマダラオトシブミ」です。



何とも特徴的な前翅を持っているこの甲虫

発見した時はとても興奮してしまいました。

鬼の角のような甲がとてもかわいいじゃありませんか。



繁殖活動中のヒメゴマダラオトシブミ

近々、葉っぱを丸めた卵のゆりかごを見ることができるかも

楽しみ楽しみ

2022/05/17

今月もシルクラインが仕上がってきています。



納期遅延は解消できておりませんが

現在、生産は順調です。


シルクラインの完成を心待ちにしていただいております皆様には

大変ご迷惑をおかけしておりますが

今しばらくお待ちくださいますよう

よろしくお願い致します。




 

2022/05/16

季節の移り変わり

 本日はお墓参り


道すがらに出会った毛虫



キアシドクガです。


そして変化したばかりの繭



季節の移り変わりを昆虫で知る(笑)


さて


次の作業に移ります




2022/05/15

5月のキャスティングスクール

本日は


今年のスクールは

毎月のように続けて参加いただける方が多く

月を追うごとに素晴らしいループを見せていただくことができました。


このキャスティングスクールに

インストラクターとして皆様と一緒に過ごす機会をいただけたことに

感謝の気持ちでいっぱいです。




スクールに受講された皆様が

素晴らしいフィールドや美しい魚との出会いを

楽しまれる事とを心より願います。




今年上半期のスケジュールは終了しました。


下半期は10月より毎月開催を予定致しておりますので

皆様のご参加をお待ちいたしております。


スクールについての詳細はこちらです
       ↓

2022/05/14

行こうか行くまいか

沖縄地方が梅雨入りしたってことは

当工房のある関西も

もう直ぐ梅雨がやってくるんでしょうね


梅雨がやってくるその前に

渓流へ釣りに行こうかいくまいか


行けるのか

行けないのか

2022/05/13

完成間近

ようやく完成が見えてきました。

 

ブレイデッドループ装着後

UVグルーを塗り固めた。



UVグルーはソフトタイプを使っています。

2022/05/12

昆虫さんいらっしゃい No.27

 本日、工房に来られた昆虫さんは

カワゲラです。


正式名を調べたところ

フタツメカワゲラ(フタメカワゲラ)だそうです。

ヤマトフタツメカワゲラとも言うですね。






それにしても

最近のスマートフォンカメラは高性能ですね。

接写しても下手をカバーしてくれます。


撮影の腕が上がったように錯覚してしまうわ(笑)

2022/05/11

仕上げを進めている

 シルクラインはブレイデッドループを

取り付けたら完成です。



スマートフォンでの接写です。


ブレイデッドループの素材はナイロン100%

シルクライン先端を折り返したループに比べて

とても丈夫です。

1シーズンは十分に使えます。




シルクラインの先端にブレイデッドループの

取り付け前と取り付け後を並べてみました。

2022/05/10

チラカゲロウ

 昆虫さんいらっしゃい No.16で紹介したチラカゲロウ

今年も出会えました。


羽が暗色なので亜成虫のようです。


美しいフォルムに惚れ惚れしますね。



今度は渓流で出逢いたい

2022/05/09

昨日洗浄したシルクライン

残っていた樹脂もきれいに落とすことができたので

繊維の検査です。



樹脂を落としたラインは

編み組みされた繊維が見えるようになり

検査が行いやすくなりました。


繊維組織ににダメージがなければ

樹脂を含浸させる予定です。