2021/01/21

ひたすら磨く

 磨きの工程


編み上がったシルクラインに


樹脂を染み込ませて硬化するのを待つ



硬化後のシルクラインを磨く

磨くことで表面を整える



2021/01/20

会員更新

 


FFI(フライフィッシャーズインターナショナル)から


更新の案内が届きました。



FFIの会員費用(1年会員)と


キャスティングインストラクター(CICP)会費です



今年も1年よろしくお願いいたします。


2021/01/19

ダッククイル

クイルウイング


先日のキャスティングスクールで
グラウンドに落ちているのを見つけて
拾って帰ってきました。

河川敷だったので
マガモが休憩でもしてたんでしょうか

一対では無いんですが
我が家にあるストックの中から
相性の良い形があれば良いかな


自然からの贈り物かもね
大事に使わせてもらいます(笑)

2021/01/18

シルクラインの再生(樹脂含浸)


 本日も通常業務の合間に


修理品の作業を進めています。


前回切れた部分を繋いだシルクライン





このシルクライン

色(薄茶色)がついていますが

これは古い樹脂が繊維の奥に残っているためです。




本体に樹脂を染み込ませると茶色になります。



2021/01/17

今年最初のキャスティングスクール

 本日は


今年最初のキャスティングスクールでした。



それぞれの目標を持って


思い思いにフライロッドをキャスティングする受講のみなさん




そんな様子は


受講者、インストラクター


関係なく楽しい時間です。



フライキャスティングはほんと楽しい!





それにしても


久しぶりに屋外での活動


冷たい西風は身体にこたえましたわ(笑)

2021/01/16

ハット ニューカラー発売決定しました

昨年末にお知らせしておりました

オリジナルハットの発売日が決まりました!




カラーはモスグリーン

そしてリボンの仕様が新しくなりました。


本体素材は従来通りキャンパス(コットン100%)

スベリは汗をかいても快適さを保つ吸収速乾性素材を使っています。


また今回リボンに採用した素材は

最高級スエード生地として世界中から評価されている人工皮革スエード生地で

耐久性があり、ハットをそのまま丸洗いもらえるようになり

より快適にご使用いただける商品となりました。



2021/01/15

シルクラインの再生(再接続)

お客様からご依頼いただいたシルクライン


樹脂を落とした次の工程は

先端ティップで切れたシルクラインの再接続修理です。


修理方法は


予め糸(絹糸)を通してから


それぞれの切れた部分を重ねて


スレッドで巻きあげます。



切れた部分を繋いだだけよりも

丈夫になります。


2021/01/14

都会の釣り堀り

今日、関西ローカル番組で

大阪市内にある釣り堀を紹介していました。



お店の名前も


"小さな釣り堀屋"



そのお店の店主が89歳の時に


オープンした釣り堀だと言っていてびっくり!!



まだ少しは時間はある…


やりたいことはいっぱい…



頑張ろう(笑)




2021/01/13

再生依頼シルクライン完成


再生依頼をいただいておりましたシルクライン

樹脂を洗い流して再度コーティング


きれいに仕上がりました


完成です。

2021/01/12

データ救出

今日はほとんど1日をPCの前で過ごしたので

腰とお尻が痛いw



認識しないHDDから


データーを取り出し作業


そして


アップルのオペレーターへの相談



ほどほど疲れた



放っておいても解決はしないのはわかっているが


明日朝には勝手に直っていることを祈りますwww

2021/01/11

MOSTLY BAMBOO


本日、我が家に


MOSTLY BAMBOO が届きました!




日本の竹竿職人が海外の人たちに向けて


全て英語で紹介された本です。


もちろん私には日本語翻訳版セットが必須です(笑)




しばらくこの著書で楽しい時間を過ごせそうです!

2021/01/10

アウトドア系セレクトショップ



 最近気になっていたお店(昨年12月オープン)


アウトドアショップに行ってきました!



大阪の豊中市にある


アウトドア系セレクトショップで


なかなかお目にかかれない商品が取り揃えられたお店です。



店舗入り口には巨大なドーム型テントが目印




ショップについて詳しい内容はこちらへ

2021/01/09

挨拶廻り


昨日と今日は


新年の挨拶廻りへ



ワイワイと賑やかな挨拶廻りではなく


手短に静かな挨拶となります。