2019/01/24

つるやハンドクラフト展2019出展のお知らせ


イベントのお知らせです。


つるや釣具店さん主催の

ハンドクラフト展に出展させて頂きます。

 今年で30年目を迎える歴史あるイベントです。


今年も出展させていただき

皆様にお会いできることを

今から楽しみにしております。


今回はシルクラインは以外の新しい物も準備中で

皆様のお越しを心よりお待ち致しております。


http://www.fly-tsuruya.co.jp/handcraft


開催日時
  •  2月15日(金) 12:00〜17:00
  •  2月16日(土) 10:00〜17:00
  •  2月17日(日) 10:00〜16:00

会場は浅草 都立産業貿易センター台東館 5階北側となります。

イベントにつきましてはつるや釣具店ウェブページをご覧下さい。


2019/01/15

2019解禁に向けてのキャスティング練習

先日の日曜日

ご近所フライフィッシャーの皆さんと

解禁に向けてのキャスティング練習会


今回はキャスティングを楽しむので芝生広場です


魚はいません(^^;


練習エリアには

メジャー(巻尺)をはって数メートルおきに目印のコーンを配置します。


少し手間はかかりますがコートを用意すると

練習の目的が明確になり、的を狙ったりロングキャストしたりと

自分の力量が見えてきます。






キャスティング練習は技術の向上につながり

本番では今よりもっと楽しい釣りが出来ます。


そんな練習は

皆さんとワイワイ

竿やラインを取っ替え引っ替えの振り試し

簡単な的当てゲームもやったりと

キャスティングを楽しみました。






午前中しっかり遊んだ後はランチをねらって

cafe’saruD26へ移動


店主が研究を積み重ねたオリジナルカレーは

本日が初お披露目



口に運ぶとん最初に感じる甘み

後からマイルドスパイスが

ふゎ〜ん🍛     

と 

鼻を抜ける感じがほんと旨い‼︎



ランチと美味しいコーヒーを楽しんだ後は

cafe店主が製作した竿(
カワムラロッド)のを試し振り





 





竿振って!


カレー喰って!!

また竿振って!!!


皆さんホント好きですな


みなさん
まもなく今年も解禁🐟

2019/01/02

2019年のご挨拶

 

新年明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願い致します。

ヤノシルクライン  2019元日


突然なのですが

明日1月3日は
「2019新春初振り」をさせていただきます。


みなさん一緒にキャスティングしませんか?




前日告知となり申し訳ございませんが


お時間ございましたらよろしくお願い致します。




2018/12/26

フライフィッシャー誌のオンラインから

フライフィッシャー誌オンラインで
シルクラインを取り上げていただきました。
画像はFlyFisherOnlineよりスクリーンショットでお借りしました



サイトには動画やフィールド情報などが豊富です
フライフィッシャーオンラインはこちら

2018/12/19

Meetup Fly Fishing Fans OSAKA Vol.3の御礼とご報告

フェイスブック Meetup Fly Fishing Fans OSAKAページからの抜粋です。




ー本文ー


たいへん遅くなりましたが、ご報告です。


Meetup!! FlyFishing Fans OSAKA vol.3に

ご来場、ご出展いただきました皆様、誠にありがとうございました。



12月とは思えないお天気に恵まれ、遠方から参加いただいたり

興味深いデモンストレーションをしていただいたり

皆様のご協力により賑やかで充実したイベントになりました。



事故やトラブルもなく、楽しく刺激的な一日を過ごしていただけたのではないかと

自負しております。


 しながら改善すべきいろいろな課題も見受けられました。


 

この点につきまして運営事務局でしっかり議論し

より良い方向に進んで参りたいと考えております。



 

Meetup!! FlyFishing Fans OSAKAは

これからもフライフィッシングの楽しさを発信し、分かち合い

刺激し合えるようなイベントでありたいと思います。

様方にはぜひご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

以下、来場者数、収支をご報告いたします。


○参加人数約80名(アンケート配布枚数から算出)
○収支報告
◆収入
・協力金収入/33,000円(出展32社、寄付1名)
・Vol.2からの繰越残金/4,261円
◇小計/37,261円
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆支出
◯会場設備費
・キャスティングプールおよびキャスティングエリア整備/19,026円
・ワークショップ、デモンストレーション運営資材費/2,519円
◯広告費
・FB広告/5,600円
・チラシ作成/7,433円
◇小計/34,578円
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
37,261円−34,578円=2,683円
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆残金/2,683円(次回のイベントに充当させていただきます)
以上


2018/12/10

Meetup!! FlyFishing Fans OSAKA No.3開催しました

12月2日快晴に恵まれ日曜日の水道記念館には
フライタックルや関連商品、フィッシングガイド、キャスティングトーナメンター
キャスティングスクール、フォトグラファーなど
前回の出展数を大きく上回る32社が集まり
館内いっぱいにフライフィッシャーが集うイベントとなりました。

同時開催のワークショップは

ブラッドノット 岡田氏によるスペイキャスティング」
関西では見る機会の少ないスペイキャスティング
今回、初試みのキャスティングプールで
水面を静かに切りながら美しく伸びるループは観客を魅了しました。



アングラーズキャスティングクラブWest
フライ片手投げ距離種目からシングルハンドのディスタンス。
J.C.S.F.トーナメンターによるフライ正確度(アキュラシー)のデモンストレーション
実釣でも遭遇する目の前でライズする魚がいるポイントに正確にフライを届ける
そんな正確さが求められるワザを披露していただきました。


CI関西キャスティングスクール
フライフィッシングを始めたばかりの方から
ベテランフライフィッシャーまで
楽しめるスキルチャレンジ(関西初開催)が行われました。
このワークショップではこれからのフライフィッシングをもっと楽しむため
自分のキャスティングレベルを確かめたり次のステップへの課題発見など
インストラクターと参加者が一緒になって楽しめるワークショップでした。



今回、初めての試みであったプール設営も
皆様のお力添えにより思った以上の良いものが完成し
皆様に楽しんでいただくことができて
本当にうれしく思い心より感謝申し上げます。


このイベントがフライフィッシングを知ってもらう場所
いろんな人との楽しい交流の場所となり
続いていくことを願っております。

準備から当日まで楽しく過ごすことができて
とても充実した時間となりました。
自分が一番楽しんだかもしれません(笑)

今回のイベントに企画から携わらせていただきましたが
皆様のお力により無事に何事もなく終了し
本当に良かったと思っておリます。
ご来場の皆様、出展者の皆様、関係者の皆様に
心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

#Meetup!!FlyFishingFansOSAKA No.3
#フライフィッシングイベント大阪

2018/11/17

大阪都心近辺に管理釣り場がオープン


ついに!!
大阪にプール型管理釣り場がオープンします。

「服部緑地ウォーターランド フィッシングパーク」


画像は服部緑地管理事務所よりお借りしました。
どんな施設なのでしょうか?プール型管理釣り場って?

プールといえば夏のレジャー施設の定番ですよね。
服部緑地ウォーターランドフィッシングパークは
7月~8月までの2カ月間の営業なので
本当にもったいないことですよね。

そのオフの期間にプール施設を利用した管理釣り場です。
釣り場として使用するのはすごいことで
私としてはとてもうれしいことです(笑)

少し気になったので日本国内で同様の施設は
どれくらいあるのか調べてみました。
調べてみると、なんと6カ所もあるんですね。

検索すると管理釣り場検索サイトがありまして
すぐに見つかりました。

【管理釣り場検索サイト】
・管理釣り場ポータル
・管理釣り場ドットコム
・TSURI HACK

関東では以前から休館時期の有効利用がされており
管理釣り場検索サイトでも「プール型管理釣り場」として
カテゴリーが分けられており広く認知されているんですね。
しかし、全てが関東なんですよ!
やはり人口の集中している地域なので
釣りを楽しむ人口もたくさんおられるんでしょうね。

関西では初となりめずらしい利用方法ですが
都心プール型管理釣り場の良いところはなんでしょうか?

やはり、アクセスの良さですね。
私の住む大阪で管理釣り場を調べると
ほとんどが郊外の自然河川を利用したところがほとんどで
都心からは遠く交通手段が限られているため
手軽に遊びに行くにはちょっと遠いんですよね〜。

あんきんたん(安近短)で空いた時間にちょい釣りを
釣りを楽しむことができるなんて最高です(笑)

料金も行きやすい価格設定で
・1日券3,800円
・午後券2,500円
・2時間券1,500円

釣り場までの時間の短縮や交通費も安くつくので
コストパフォーマンスは高いですね。
この冬は一度行ってみてはいかがでしょうか?
私も今から行くのを楽しみにしています。
株式会社ゴーセンHPよりお借りしました。
株式会社ゴーセン http://www.gosen.jp/
服部緑地管理事務所 http://hattori.osaka-park.or.jp/