2022/12/01

12月フライキャスティングスクール開催します

さて、あっという間の12月

渓流が禁漁になって2ヶ月。

渓流解禁まで3ヶ月。


今年最後のフライキャスティングスクールを開催致します。



2022/11/30

大変遅くなりました

 本日はシルクラインの出荷です。


ご注文いただいてからかなりお待たせしましたが

本日出荷することが出来て一安心です。


それでは

現在もお待ちいただいている皆様の商品を

頑張って作って参ります。



2022/11/29

粉ふきライン

 シルクラインの原料であります絹糸

編み組み機で編んでいると機械の至る所が

白い粉だらけになってしまいます。


これは絹の原糸であるフィブロンを保護する衣ように

覆われたタンパク質でできた物質でセリシンと言って

シルクラインの

“フケ” 

のようなものであります。



2022/11/28

シルクラインらしい顔になってきた

 絹紐に染み込ませた樹脂オイルが

完全に固まった。

この時点で想定した規格(AFFTA)の重量に出来上がっています。


しかし

まだ表面は糸目がデコボコと目立ち

キャスティングでガイドを通る抵抗が大きい。


次の工程で表面を滑らかに整えていきます。




2022/11/27

それなりの年齢になった

 シルクライン編み組みはそれなりに集中力が必要でして


テーパー部分を編む時にはそれ以上に集中力が要る。


ちょっとしたトラブルが起きる時もある。


トラブル状況回避の為に色々やってみるが

深追いしてうまく行く事は少ない。


そんな時は、、、


小休憩が一番!


解決の為のもっとも効果的な方法

それなりの年齢になって

ようやくわかってきたように思う(笑)



2022/11/26

編んで編んで編んでます

 シルクライン編み組み工程は本日も進行中です。

昨日から編み始めて一本は編み上げました。


そう、たったの一本です。

WFを編んだのですが、DWFですと

もっと時間がかかります。

テーパーの長さによっても作業時間が変わってきます。

まあ、そんな感じです(笑)




2022/11/25

多からず少なからず

 来春に向けて

シルクラインの編み組みを進めています。

一度に12本程まとめて編みます。


けして多い数ではありませんが

反対に少ない数量だとは思いますが


今私が作る工法では

この数量くらいが一番効率が良いんです。


もう少し量産できたほうが思うんですが、、、



2022/11/24

しっかり段取りを!

 シルクラインの編み組み作業ですが

その前にボビンに絹糸を巻いていきます。


テンポよく作業を進めるために

しっかり段取りを行います。



2022/11/23

静かな夜

 出荷作業もほぼ終わり

本日はコーティング工程を進めております。


このコーティング作業はシルクラインを製作する上で

一番集中力必要なんです。


なのでこの工程は夜に行うことが多いんです。


電話や家族からの用事が

最も少なく静かになる時間(笑)




2022/11/22

本日も出荷します

 完成したシルクラインは

お待ち頂いているお客様に向けて発送します。

大変長らくお待ちいただきましたが

本日発送させていただきます。


現在も、お待ちいただいているお客様

大変申し訳ございません。

オーダー頂いた順に製作しておりますので

今しばらくお待ちくださいませ。

どうぞよろしくお願い致します。


2022/11/21

ダブルウェイトフォワード 2.5wt

 本日完成したのが

DWF#2.5のシルクラインです。


以前1.5番を紹介してましてその時の投稿はこちらです。



こちらのシルクラインDWF#2.5(15m)は

オーダーいただいて2本作ったうちの1本です。


近々オフィシャルショップで販売の予定です。

2022/11/20

在庫品のご案内です


シルクラインDT#5ロングテーパーです。





ロングテーパーは5wt スタンダード(STD)の

2倍の長さのテーパーデザイン。


ゆっくりとしたターンオーバーもコントロールしやすく

静かなプレゼンテーションができます。


ドライフライフィッシングに向いてます。








 

2022/11/19

昆虫さんいらっしゃい No.45

 かなり久しぶりの昆虫ネタです。

冬が近づくにつれて昆虫たちも少なくなり

少し寂しい季節ですが

本日の昆虫さんはユキムシさん

雪虫です。



夕暮れ時にいくつもの白いかたまりが

ふわふわと舞うように飛んでいる姿が

まるで雪が降っているかのように見えるんです。


調べてみると

紅葉が見ごろになって落ち葉がいっぱいになる頃に

大量に発生するようです。


夕暮れ時に舞う姿はとてもきれいですが

この白い部分は油だそうです(笑)


そうですアブラムシ