2021/04/19

昆虫愛益々

 今日は


先週コーティングしたラインの


硬化状況を確認したり


表面を磨いたりしながら


次のコーティング工程に向けての作業を進めております。



ここ最近


身近に出没する昆虫を


見つけて画像撮るのが楽しい



昨日のキャスティングスクールで出会った昆虫


アブ科であることはわかっているのですが


そこからの絞り込みができない


真っ黒な全身に特徴のある翅の格納方法


クロスジイシアブかな?



そして


今朝出会ったモンカゲロウ




なんとも美しい

2021/04/18

4月のキャスティングスクール

4月スクールは私の当番の日



スクールリピーター受講者さまが


ステップアップしていく様子に


私たち講師も嬉しくなります!






5月もスクールは開講予定ですので


是非ご参加お申し込みをお待ちいたしております。


グッドループスキャスティングスクール




2021/04/17

工房付近は賑やか

桜の時期が過ぎ


地肌が見えていた山は


青々とした若葉が溢れて


春も繁期



近くの川からは


オオヤマカワゲラ





そして

モンカゲロウがやってきます。




近所の渓流もまもなく繁期かな、、、



と工房で妄想を繰り返してます。



本日は土砂降り土曜日


釣行はキッパリと諦めて仕事



作業が進みます(笑)

2021/04/16

コーティングが終わる

 コーティング3日目


本日でコーティングの工程は終了です。



たった3日のことですが


同じ作業が続くと疲れがでます。



コーティングの作業風景画像は撮ってないので


こちらを載せておきます。




ディビング(絹紐に樹脂を染み込ませる)後に


余分な樹脂を流しているところ。

2021/04/15

続コーティング

 昨日に引き続き


コーティング工程を行っています。



あと2日ほどで今回のロットを終わらせることができます。




そして


本日のお客様は


ニンギョウトビケラ


昨日孵化したのでしょうか


何匹も見られました




2021/04/14

コーティング

 本日は樹脂のコーティングです。



シルクライン製作過程でのコーティングとは


編み組みした絹紐に乾性油を塗りつけて


表面を覆い、硬化させて塗膜を形成すること言っています。




この樹脂は

シルクランの表面を保護することを目的に


長い年月の間に変化を続けてます。



フライフィッシング専用ラインとしての


性能を向上させようと


あれやこれやと材料を添加したり


比率を変えたりしているうちに


今では複雑なレシピとなっています



しかし


記憶力の衰えで


レシピのメモを残さないと覚えてられない(笑)

2021/04/13

ダイナミック写真展

 友人の早川氏が


写真展を開催されます。



今回もダイナミックな映像のようで


楽しみにしています。





2021/04/12

US通販サイト

日本のフライタックルメーカーを


紹介するアメリカのサイトに


掲載していただくこととなりました!


ありがとうございました!!

EASTWIND ARTISANS




アメリカの皆さま

ヤノシルクラインを

どうぞよろしくお願いいたします。

2021/04/11

今日のハッチ

シロハラコカゲロウ

(Baetis thermicus)



気温がグッと下がって肌寒い1日でしたが


夕方頃パラパラと飛んできました。



他にも


昼間に飛んできていたのか


既に絶命した個体ですが


なんとも艶かしいウイング




まるで渓流で釣りを楽しんでいるようですが


今日も工房におります(笑)


近くの小川から風に乗ってやってきのでしょう。






季節はどんどんと進んでますね。

2021/04/10

重量検査

樹脂コーティングの前に


重量検査を行います。



想定重量であれば合格です。


指定番手の90%前後を目安にしてます。




2021/04/09

硬化

 淡々と作業を進めながら


仕上がりまでの過程に目を止める。




樹脂を含浸させ

十分に硬化したブランク

2021/04/08

生まれた

 本日も


シルクラインが完成!



少しずつではありますが


新しいラインが誕生しております







2021/04/07

春の妄想

 どんどんと春が大きくなっている


昆虫類の活動も活発になってる。



それに合わせるように


野鳥の泣き声のよく聞こえますね


渓流魚も水生昆虫をたくさん食べて


大きく育っているんでしょうね




仕事中の頭の中は


そんなこんな妄想でいっぱい(笑)




今日見かけた特大ガガンボ



マダラガガンボと言うんだそうです。


こんな昆虫が生息しているってことは


健全な自然が残っているんでしょうね。


なんだか嬉しい

2021/04/06

ブレイデッドリーダーを考える

今日はお客様が来ていただき


釣行の話やシルクライン、リーダーの話など


楽しい時間となりました。



釣りに行ってなくても


釣り話だけでも楽しい時間です。



その話の中でご要望をいただき


また新しい物の製作を考え中


楽しくなってきました…(笑)





2021/04/05

4月のフライキャスティングスクールのご案内

ここ関西では桜の季節も終盤


私の工房周辺の桜は葉も出はじめていて


まもなく緑の眩しい季節がやってきますね。



そして渓流のシーズンも本番真っ盛り!


次の釣行をいつ、どこに行こうかと


考えると楽しくてたまりません(笑)



そんな活動期に入った4月ですが


今月もフライキャスティングスクールを開催します。






2021/04/04

1日でも早く

 今日は1日雨でしたね。


作業が捗る1日となりました。



シルクライン製作は


毎日コツコツ少しずつです。



ですが、


完成までにはどうしても時間がかかってしまいます。



編み→コーティング→硬化→検査



ここまで出来たら


やっとお客様にご連絡ができる状態となります。



このことをご理解していただき


お待ちいただいてるお客様には



本当に感謝しております。



ありがとうございます。



1日でも早くお届けするために


今日もコツコツ…明日もコツコツです(笑)




2021/04/03

修理完了!

 修理をご依頼いただいていた


シルクラインが完成しました。




今回のメニューは


切れたティップを繋ぎ


樹脂を再コーティング


そしてブレイデッドループの取り付け


これで完成です。



今シーズンの渓流で


活躍していただきたいですね。







2021/04/02

もっともっと

物作りをする中で


今できるベストだと思うものを作る


納得のいく商品を作り上げていく


製品として世に出していく中で


少しずつ仕様の変更をする時があります。 




本日は午後から外出


資材探しのため


大阪にある商社へ



事前に相談していたので


現物を見て


即、加工依頼



初めての訪問にも快く対応していただき


行動したからこその良い出会いに


本当に感謝!!



週明けには工場に届くはず


仕上がりが楽しみ!



納得がいく物が出来上がるまで


悩んで試行錯誤して


ドキドキして


でもこの時間が一番楽しい…(^▽^;)



ホットひと段落



冬眠から目覚めたばかりなのか


何だか眠そうに見える…(笑)



2021/04/01

やっと仕上がった

 前回の記事からしばらく時間が経ちましたが


再生シルクラインが完成です。





製品製作と並行で作業を進めてましたので


ずいぶん時間がかかってしましたが


無事に仕上がりました。



あとはループを取り付けたら


ご依頼いただいたお客様へ送ります。



なんとか渓流シーズンに間に合ったようです(汗